Railsの勉強にオススメの本(個人的主観で)

スポンサーリンク
Ruby on Rails

2013 07 22 20 51 37

RubyやRailsの勉強会を進めていく中でRailsの勉強用にオススメの本ってなんだろう?という課題があったので、自分が今までに読んだ本をいくつか紹介していきます。

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版
Sam Ruby Dave Thomas David Heinemeier Hansson
オーム社
売り上げランキング: 30,295

まずは「RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版」。古い版も持っているというほど読んでいます。途中で「もっと説明がわかりやすい本はないのか!!」と挫折しかけた本でもありました。でも、イチオシです。

Head First Rails ―頭とからだで覚えるRailsの基本
David Griffiths
オライリージャパン
売り上げランキング: 173,909

Head First Rails ―頭とからだで覚えるRailsの基本」は今となっては古い内容かもしれませんが、一番開いた回数も試した回数も多い本でした。

一番わかりやすかったという印象が!!

Ruby on Rails 3 ポケットリファレンス
山田 祥寛
技術評論社
売り上げランキング: 23,874

開発時に手元に置いているのが「Ruby on Rails 3 ポケットリファレンス」この一冊です。いろいろと忘れることも多い情報をチェックすることができます。

Rails3レシピブック 190の技
高橋 征義 松田 明 諸橋 恭介
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 229,282

Rails3レシピブック 190の技」も、開発時には手元においてあります(^^;前の「Ruby on Rails 3 ポケットリファレンス」と一緒に開きながら読み比べてみたり…

HerokuではじめるRailsプログラミング入門
掌田 津耶乃
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 92,067

以前のインターンシップ時には教科書として「HerokuではじめるRailsプログラミング入門」を使ってRails講習する予定でした。結局あまり使わなかったけれども、さらっと通して勉強していくにはいいかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました