OmniFocusでGTD!ノマドワーカーにこそ使ってもらいたい?

スポンサーリンク
Apple

OmniFocus

今日は急にOminiFocusの話題になってしまいました(^^;

こういうツールが大好きなので、たまに他のツールに浮気しちゃう私です。Omini Focusも、数年前に導入し、iPhoneやiPadにも入れていて、たまに他のツールに浮気してしまうこともあるけれど、最終的にはOmniFocusに戻ってくるというパターンを何度も繰り返しています。

沖縄に事務所を構えているとはいいながらも、外で仕事することが非常に多い自分にとってどこからでもチェックできるタスク管理ツールというのは「これがなきゃ仕事ができない!!」という程に重要な位置を占めています。

そして、このタスクというのが曲者で、打ち合わせ中にはその資料に書き込まれてしまったり、メモ帳に書かれてしまったり、喫茶店などで打ち合わせした時にはナプキンにだったり・・・と、とにかくあちこちにタスクのメモが散乱し、気がつくと事務所の机のまわりにはこうした紙がペタペタという状況になってしまいます。

そこで、紙に書いたメモは写真にしてEvernoteにためて、その紙は手帳に貼り付けておくなどもしていますが…結局そうなったとしても「あれは終わらせたっけ?」と突然思い出してひやっとすることもあるし…ってことで、忘れた頃に活躍しているのがこのOmniFocusです。

使っていることを忘れてしまうほどのソフト

忘れた頃にと書いてしまいましたが、iPhoneでもiPadでも、常に一番最初の画面におかれているこのアプリ、しかも一日一回は必ず立ち上げているということに気が付かないくらい立ち上げていますし、Macではフォントも小さく、ウィンドウも小さくして常に画面の端におかれていたという事を自分でも忘れているほどに使っていました(勉強会で「それ何」と聞かれて説明するさっきまで空気状態というほどに使っていることを失念するソフト)。

とにかく、思いついたタスクも予定も[Ctrl]+[Alt]+[SPACE](あまりにもよく使うので自分は[Shift]+[SPACE]になっているくらい)で開くウィンドウから登録してあるので、定期的にやらなければならないことも、今日やらなければならないこともしょっちゅう画面横に表示されていますし、Growlでうるさいくらい(笑)にぴょこぴょこと表示されています。

一部のブログネタも思いついた瞬間にiPhoneでOminiFocusの「ブログネタ」というタスクに入れてあるものもあるというくらいでした。書き始めるとEvernoteかDropboxへと移動していますが、その前の思いつきはOmniFocusに入っていますし、運転中などに思いついたタスクもSiriでOmniFocusに追加する事ができます。

いろんな場所で作業する人にとって常に持ち歩いている携帯電話(iPhone)からタスク管理ができるOmniFocusはちょっと高いけどオススメのツールです。

OmniFocus App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥3,450


OmniFocus for iPhone App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700


OmniFocus for iPad App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700

コメント

タイトルとURLをコピーしました