沖縄リゾートダイアリーを使うことにしました

スポンサーリンク




来年の手帳は結局何にしようかとすごく悩みました。ずっとシステム手帳を使ってきていたので来年もメインはシステム手帳を使い続けるつもりではいますが、とにかく沖縄に来てからポケットに手帳やメモ帳を入れて歩き回ることが多くなったのでシステム手帳だとまだ機動性に欠けてしまうということで、いろいろと迷った結果、沖縄観光コンベンションビューロー発行の「沖縄リゾートダイアリー」にしました。今までシステム手帳の他にもほぼ日手帳やクオバディスなどを仕事やプロジェクト別に使い続けてきたので、手帳オタクかもしれない自分が選んだこの手帳、来年はどんな風に活躍するか楽しみです。
ポケットに入れて持ち歩くことがほとんどなのでコンパクトサイズというのは欠かせない条件でした。そして、表紙がこれですが、実はリバーシブル!そして、自分の好きな紙を入れて表紙にすることもできるというのが選んだ理由のひとつです。つまり「超整理手帳みたいな使い方もできそう!?」と言う感触も受けましたピース
それと、やはりスケジュール欄が広いこともひとつのポイントでした。見開き2ページがそのまま週間スケジュール連とメモ帳に使えるので、これだけで大まかなプロジェクト管理もできそうです。



月間カレンダーと週間カレンダーがあり、週間カレンダーのページは書き込み欄も多く、スケジュール管理はこれだけでいけそうです。



沖縄に慣れている人にはいらないかもしれませんが、ゆいレールの路線図や時刻表もあって、資料編がすごく充実しています。バスの路線図や時刻表もあるといいなー(^^;
よくのるバスの時刻表はiPhoneで撮影してevernoteに取り込んでありますが、紙であるともっと嬉しいので♪



沖縄の方言などものっていて、暇なときの読み物としても?





コメント

タイトルとURLをコピーしました