Facebookで知らない人と友だちになること…

20130218 0

先週末に「架空副業でサラリーマンの脱税指南、経営コンサルを逮捕 東京地検特捜部」というニュースが流れました。これだけだったらまぁ「ふーん」というくらいだったかもしれませんが、この逮捕された方がFacebookで片っ端から友だち申請をおこない、それをまた大勢が受けてしまっていたのが「ちょっと問題があるんじゃないの?」と話題になりました。

脱税指南から芋づる式の予想が面白すぎて巨大隕石落下的な・・・

一番最初にシェアされたのはこの「More Access,More Fun!」さんの記事。それから夜中の間に熊坂さんも注意を書いたり、他のブログで記事になったり・・・

何度も言いますが、よく知らない人とFacebookで友達になるのは大きなリスクです。自分のFacebook友達に、もし犯罪者がいたらどうなるか。

↓翌朝の記事

熊坂仁美女史「お前ら友達選べよwww」

ある意味、祭り状態にもなってしまった今回の事件でした

自分も出先でこのニュースを知って、フェイスブック沖縄ユーザーグループに簡単に書きました(面識のない方とは友達にならないように注意しましょう!

詳しくは機会があれば書きますが。
面識のない方とは友達にならないように注意しましょう!
グループで集団で詐欺を働いている方が逮捕されました。その人のウォールを見ると、このグループのメンバーもチラホラ…

注意喚起に留めたかったので、今回の逮捕者の名前は「ニュース記事を見てください」「フェイスブックページにはリンクしません」というスタイルでもって注意を呼びかけたわけですが・・・

この後も、電話での相談があったりいろいろありましたが、今回の逮捕者と知人であったりするならともかく、面識もまったくないのに友達承認してしまうことは、今回のような問題が起きた時全く知らない人が見たら「あれ?あなた逮捕者と友達なの?」と言われても仕方がないことやっちゃってるんですよね。

「友だち申請されたので承認した」といくら言っても、自分の自己防衛ができていないということを広く告知しちゃっているようなものじゃないでしょうか?

自分のブログの中でも「Facebookへの投稿を特定の人に見えなくする方法」の記事が人気記事のトップにあるという状態ですが(他にも「Facebookでの迷惑利用者を通報する方法」など…)、あまり事は書きたくないのですが、フェイスブックを利用してのしつこい物販のお誘いなど、とにかくいろんな事件が起きています。

こうした事件から身を守るためにも、「面識のない人とは友だちにならない」を心がけていきましょう!!

ちなみに、自分の場合は・・・

どこかで会ってるかもしれないので、一旦承認してあとで消しています(^^;

YouTubeチャンネル登録をよろしくお願いします→すずきたかまさのゲーム実況

動画チャンネル

すずきたかまさのはいさい沖縄
すずきたかまさ(はいさい沖縄)ゲーム実況
沖縄中国語・韓国語教室/みえちゃんねる

その他ブログ

はいさい沖縄
すずきたかまさ(はいさい沖縄)ゲーム実況(ニコ生)
沖縄中国語教室日誌 沖縄で中国語&韓国語を教える中国嫁の日常

コメントをお願いします

コメントを残す