すずきたかまさの沖縄移住生活

沖縄でYouTuberしたりネット活用のコンサルしたりホームページ制作の仕事をしている、すずきたかまさのブログです。沖縄移住してからの日々を記録中

Facebook沖縄ユーザーグループ Fb沖縄ユーザーグループ

【徹底討論沖縄】「どう思う?基地のフェンスへのテープ貼り」

投稿日:

20130331 0

最近、基地周辺に赤いテープを貼るという活動と、それを剥がす活動がおこなわれています。何度か削除させていただいておりますが、それについての投稿も何度もありましたので、久しぶりに【徹底討論沖縄】コーナー復活でイベントとして「どう思う?基地のフェンスへのテープ貼り」について議論する場所を設けてみました。

ユーザーグループでも当初はこうした投稿に制限は設けておりませんでしたが、「コメントには応じない」とか「殺す」「死ね」という言葉が出てくるようになったため「政治社会問題などの主義主張の別れる問題についてはこのようにイベントページ化してそちらで〜」という風にさせていただいていますが、相変わらず投稿が続き、それを削除すると罵倒されるという問題がよく起きています。

「議論専用のコーナー作るのになぜこっちで?」と聞くと「グループのほうが大勢いるから宣伝になるから」という回答があったりで「ひょっとしてこの方たちは沖縄がよくなることを望んで言っているのではなく、単に自分の主張を撒き散らしたいだけなのかな?」と思うこともよくあります。

「鈴木は(オスプレイや尖閣問題)諸問題に対して賛成、反対どっちなんだ?」と影で言われているようなので、簡単に書きますと

マザー・テレサでしたっけ?
「反戦運動には参加しないけれど、平和運動には参加する」

自分もこの考え方のほうがしっくりきています。賛成・反対の方々が罵倒しあう場ではなく、笑顔で語り合える場をつくることに力を注ぎたいです。

なので、賛成の方が「コメントには応じない」と書けば「ならグループから出てってください」と応じますし、反対の方が「平和ボケ、死ね」と書けば同様に対応させていただいております。

過去に、防衛大学の学生や自衛隊の方々とも話をする機会がありました、会話の中で頭をおもいっきりガツーンとされたくらいに衝撃だったのは「有事の際に国民を守るために先に命をかけて前線に行くのは我々ですから。みんなの笑顔のために命かけてます」という一言でした。

賛成・反対の前に、こういう命がけて動いてくれてる人たちへの感謝を忘れちゃならないなぁ・・・と、じゃ、自分はみんなが笑顔になれる場所をつくることを頑張る!!と思って動いています。

【徹底討論沖縄】「どう思う?基地のフェンスへのテープ貼り」







-Facebook沖縄ユーザーグループ, Fb沖縄ユーザーグループ

執筆者:


コメントを残す

関連記事

なんくるならんよ、フェイスブック (Facebook沖縄ユーザーグループ)

Facebook沖縄ユーザーグループ有志によって制作された電子書籍「なんくるならんよ、フェイスブック (Facebook沖縄ユーザーグループ)」が昨夜からamazonに掲載されています。 今週末までは …

Evernote沖縄ユーザーグループ、今回みんなにウケた?ノートとタグの活用方法

Evernote沖縄ユーザーグループとしての勉強会も先日で二回目となりました。 今回、亀島さんからプロジェクタをお借りして私のEvernoteの画面を映しだしての勉強会になりました。人数が多かったので …

オスプレイ問題についてのアンケートをFacebookでやってみました。

前回「オスプレイ問題について「賛成」「反対」クエスチョンをつくってみた結果…」からも継続して票が伸びているこの問題。 新聞とは違った結果が出ているのが参考にもなりますが、このクエスチョンをつくってから …

沖縄でfacebookに何が起きているのか?

昨日発売になった、沖縄インターネット白書の記事 沖縄でfacebookに…という記事だけど、ソーシャルで沖縄に何かを起こしたいんだよね。 紹介を希望される方 はいさい沖縄上、またはYouTubeやフェ …

Lingrでの遊び方

Facebookのグループ機能は参加者が250名を超えてしまうとチャットが使えなくなってしまうという問題もあり…でも、大晦日や新年はみんなで「あけましておめでとう」ってしたいよね!!って事で 2013 …




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。