すずきたかまさの沖縄移住生活

沖縄でYouTuberしたりネット活用のコンサルしたりホームページ制作の仕事をしている、すずきたかまさのブログです。沖縄移住してからの日々を記録中

Facebook沖縄ユーザーグループ Fb沖縄ユーザーグループ

【徹底討論沖縄】「どう思う?基地のフェンスへのテープ貼り」

投稿日:

20130331 0

最近、基地周辺に赤いテープを貼るという活動と、それを剥がす活動がおこなわれています。何度か削除させていただいておりますが、それについての投稿も何度もありましたので、久しぶりに【徹底討論沖縄】コーナー復活でイベントとして「どう思う?基地のフェンスへのテープ貼り」について議論する場所を設けてみました。

ユーザーグループでも当初はこうした投稿に制限は設けておりませんでしたが、「コメントには応じない」とか「殺す」「死ね」という言葉が出てくるようになったため「政治社会問題などの主義主張の別れる問題についてはこのようにイベントページ化してそちらで〜」という風にさせていただいていますが、相変わらず投稿が続き、それを削除すると罵倒されるという問題がよく起きています。

「議論専用のコーナー作るのになぜこっちで?」と聞くと「グループのほうが大勢いるから宣伝になるから」という回答があったりで「ひょっとしてこの方たちは沖縄がよくなることを望んで言っているのではなく、単に自分の主張を撒き散らしたいだけなのかな?」と思うこともよくあります。

「鈴木は(オスプレイや尖閣問題)諸問題に対して賛成、反対どっちなんだ?」と影で言われているようなので、簡単に書きますと

マザー・テレサでしたっけ?
「反戦運動には参加しないけれど、平和運動には参加する」

自分もこの考え方のほうがしっくりきています。賛成・反対の方々が罵倒しあう場ではなく、笑顔で語り合える場をつくることに力を注ぎたいです。

なので、賛成の方が「コメントには応じない」と書けば「ならグループから出てってください」と応じますし、反対の方が「平和ボケ、死ね」と書けば同様に対応させていただいております。

過去に、防衛大学の学生や自衛隊の方々とも話をする機会がありました、会話の中で頭をおもいっきりガツーンとされたくらいに衝撃だったのは「有事の際に国民を守るために先に命をかけて前線に行くのは我々ですから。みんなの笑顔のために命かけてます」という一言でした。

賛成・反対の前に、こういう命がけて動いてくれてる人たちへの感謝を忘れちゃならないなぁ・・・と、じゃ、自分はみんなが笑顔になれる場所をつくることを頑張る!!と思って動いています。

【徹底討論沖縄】「どう思う?基地のフェンスへのテープ貼り」







-Facebook沖縄ユーザーグループ, Fb沖縄ユーザーグループ

執筆者:


コメントを残す

関連記事

Facebookの地域別会員数と人口比率を出しました

  以前も制作したFacebookの地域別会員数と、その県の人口から算出した比率を更新しました。 今回は「おかしい!!」と思うほどに東京のFacebook利用者が多すぎて自分でも「?」になっ …

Facebook沖縄ユーザーグループが10,000名達成し世界最大規模の地域グループに

2013年1月14日、Facebook沖縄ユーザーグループのメンバー数が10,000名を超えることができました。参加者の皆さん、そしてお友達を招待してくださった皆さん本当にありがとうございます。 Fa …

Facebook沖縄ユーザーグループTシャツ2012年版が完成しました

昨年制作し、大好評だった「Facebook沖縄ユーザーグループTシャツ」の2012年版が完成しました。イベントでの配布が終わってから「欲しい!!」「有料でもいいから販売してくれないか」という声にお応え …

引用について

昨日(2013/03/30)にFacebook沖縄ユーザーグループにて著作権についての注意喚起をおこなおうとしたのですが元記事ごと削除されてしまいましたので、書き直しと加筆修正をして説明します。 著作 …

Facebook沖縄ユーザーグループTシャツの購入方法

  先日のFacebook本社訪問時に「マーク・ザッカーバーグ氏へプレゼント」とおいてきたFacebook沖縄ユーザーグループのTシャツですが、「どこで買えるの?」という問い合わせがいくつかあったので …




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。