すずきたかまさの沖縄移住生活

沖縄でYouTuberしたりネット活用のコンサルしたりホームページ制作の仕事をしている、すずきたかまさのブログです。沖縄移住してからの日々を記録中

Facebook Facebook沖縄ユーザーグループ

Facebookで友達をブロックしたい場合

投稿日:

Facebookでしつこいビジネスのお誘いや、「この人にはもう自分の投稿を見られたくない」「この人には”いいね!”されたくない」という場合の最終手段として、その相手をブロックするという方法があります。ブロックという言葉からネガティブな印象を持って「それ以外の方法はないの?」と聞かれることも多いのですが、ストレスを感じながらFacebookを利用し続けるよりは、ストレスの原因となる人をブロックして楽しく利用することのほうが大事ではないでしょうか?

というわけで、今回はブロックの方法を紹介します。

まずは相手のプロフィール画面に移動

20120823 0

まずは、ブロックしたい相手のプロフィール画面に移動してください。画面の上「メッセージ」の横に歯車のようなボタンがありますので、これをクリックします。

20120823 1

すると、プルダウンメニューがあらわれます。この一番下に「報告・ブロックする…」という項目が表示されています。ここを選択すると次のようなウィンドウが開きます。

20120823 2

ここで、その相手を「友達から削除」するか、「削除してブロックするか」を選ぶことができます。また、その相手の行為がFacebookのマナーにそぐわないと思う場合は、「または、以下の方法でタイムラインを報告することもできます。」という項目から、その相手をFacebookに通報することができます。

ブロックを解除する方法

一度ブロックした相手は、自分の画面からも見えなくなります。相手との関係が修復された等の場合はホームのプライバシー設定からブロックを管理を選べば、一度ブロックした相手のブロックを取り消すこともできます。

ブロックは気軽に?

上にも書きましたが、ブロックという言葉にネガティブな印象を持ってしまっているのか、「そこまでしなくても自分が我慢していれば…」と、いつまでもストレスを抱えながらFacebookを利用している方の姿を見ます。

楽しく使ってなんぼのFacebook、ストレスを感じながら使う必要はありませんよ。

以前書いた「Facebookへの投稿を特定の人に見えなくする方法」という方法もありますが、 「この人とは合わないな」「この人には自分の投稿を見てもらいたくない」「自分もこの人の投稿を見たくない」…など、ストレスを感じるのであれば、ブロックすることをお勧めします。







-Facebook, Facebook沖縄ユーザーグループ

執筆者:


コメントを残す

関連記事

Facebookをビジネスに使う本

発売前からtwitterでのキャンペーンなどが開催されて、「どんなのだろう?」と興味を持っていた本だ。ソーシャルメディア研究所の熊坂さんの著書。 この一冊の登場でFacebookの普及がさらに火がつい …

フェースブック事業に生かせ(沖縄タイムス 2010/12/25)

「フェースブック事業に生かせ 情報交換通し市場拡大 WEBCRAFTS きょうコンサル開始」という記事が沖縄タイムスさんに紹介されています。 ジュエリーサロンプラネットさんのファンページについても紹介 …

金武町商工会のフェイスブックページ始動!!

金武町と言えば「フェイスブックの町宣言」をした町として、全国からも視察が来たりテレビの取材があるなど、地域住民のFacebook利用を目指して着々と進んできた土地です。 本日「金武町商工会」のフェイス …

ソーシャルネットワーク協議会 沖縄からの始動準備!

以前、Facebook沖縄ユーザーグループの仲間たちと沖縄県への提言書を制作した事がありましたが、この流れから生まれた「ちゃんと提言を現実のものにしていこう」という動きが「ソーシャルネットワーク協議会 …

Facebookページ制作サービス

問い合わせの多かった「フェイスブックページ制作サービス」についてのページをまとめています。木曜日からまた出張に入ってしまうのでそれまでには完成できるように頑張らないと!! →フェイスブックページ制作サ …




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。