すずきたかまさの沖縄移住生活

沖縄でYouTuberしたりネット活用のコンサルしたりホームページ制作の仕事をしている、すずきたかまさのブログです。沖縄移住してからの日々を記録中

ソーシャルネットワーク協議会

ソーシャルネットワーク協議会おきなわとは?

投稿日:

僕達は昨年の夏頃から、Facebook沖縄ユーザーグループで知り合った仲間たちと一緒に「ソーシャルネットワーク協議会おきなわ」という団体をつくろうという活動を展開してきました。
「これってどんな団体」「なにを目指しているの?」「どんな活動をしていくの?」ということを聞かれる機会が増えてきた事と、今年はこの組織でいろんな活動をどんどんおこなっていくことになると思うので、一度しっかりと説明していければと考え、今回の記事は「ソーシャルネットワーク協議会おきなわ」について説明します。
と、言っても活動開始前の組織なので今後みんなとのミーティングの中で変わっていく点もあるかとは思いますが、2012年の最初はこう考えていたということでご理解ください。

ソーシャルネットワーク協議会おきなわとは?

2011年の6月に「沖縄県のソーシャルメディア活用に関する提言書」と題した書類を、Facebook沖縄ユーザーグループの仲間たちと集まって制作しました。これは新聞記事にもなったので知っている方もいらっしゃるとは思いますが、Facebookを利用している仲間たちが増えていく、そしてこれからも地域にソーシャルメディアを利用していく人が増えていくことを予測して、県からの情報発信や沖縄県の産業の活性化に向けて「ソーシャルメディアをこう活用してみてはどうでしょうか?」というような事を、みんなで夢として語り合った内容が中心となっています。
この提言書を出した後、またつくっている最中に議題となった「このみんなの夢を現実としていくためには、どこの誰かわからない団体というよりも、社会的に認められたしっかりとした団体として活動をおこなうことが必要ではないだろうか?」という議題から、「ソーシャルネットワーク協議会おきなわ」の活動がはじまりました。
現在は2012年の春にNPOとなって活動を始めることを目標に、NPOになるための諸手続きを中心とした活動をおこなっていますが、NPOを目指すと同時に、沖縄県にソーシャルメディアを根付かせ、これを利用するみんながソーシャルネットワークの世界でも、また現実でも楽しく交流を図って、各々の絆をつくっていくことを手助けする団体と考えています。

ソーシャルネットワーク協議会では何を目指していくのか

先ほど「沖縄県にソーシャルメディアを根付かせ、これを利用するみんながソーシャルネットワークの世界でも、また現実でも楽しく交流を図って、各々の絆をつくっていくことを手助けする団体」と書きましたが、実際にはどんな活動を行なっていくかというと
現在、定例的に沖縄県内各地で開催されている「ソーシャルメディア活用のFacebook勉強会の質をもっともっと高め、活用していくことができるための知識の共有」、また、「ソーシャルメディア活用に関するセミナーの開催」などを始めとし、「交流会の開催による、リアルな結びつきをつくるための場の提供」「ソーシャルメディア活用によるビジネス支援活動」を考えています。




ビジネスという前提になりますが、昨年一年間の間にソーシャルメディアの世界の中では、「これいいじゃない!!みんなで参考にして自分のところも」というような成功事例もあれば、「これまずいよ」と思うような失敗事例も沢山見てきました。
「これからの10年間、インターネットの世界はソーシャルが中心となるだろう」とも言われています。
「沖縄から日本全国、また世界を舞台としたビジネス事例を生み出す手伝いをしていきたい」…そして、それを沖縄のみんなで喜び合いたい、沖縄のみんなでいい事例を応援していきたい…成功の場も失敗の場も見てきているという経験を無駄にしたくないという思いもあり、「沖縄から日本全国、また世界を舞台としたビジネス事例を生み出す手伝いをしていきたい」という活動ができる組織を目指し、
・県内外の講師によるソーシャルメディア活用セミナーの開催
・交流会の開催
・ソーシャルメディア活用ビジネス支援
を三本柱とした活動を沖縄県内で展開していきます。この活動を沖縄県本島だけでなく、県内の離島へも普及させ、離島振興の役に立てれば…という事も考え、2012年は昨年以上に積極的な活動をしていく予定です。

みんなともっと楽しみたい、喜び合いたい

昨年、2011年中はFacebook沖縄ユーザーグループを通じていろんなイベントをおこないました、中には上手くできないイベントもあり反省点も多々ありますが、参加したみんなが喜んでくれること、笑顔で参加してくれることが非常に嬉しかったです。
2012年はもっともっとみんなで楽しみ喜び合うこと、「楽しい!!」という気持ちをみんなで共有できる場所をつくることにも頑張っていきたいと考えています。
今年の第一回目の交流イベントは1月21日開催の「2012年も沖縄のソーシャルネットワークを楽しもう!大新年会!!」。今日の時点で50名を超える方が参加を申し込んでいる大きな新年会になりそうです。
また、セミナーは2月25日(土)に「熊坂仁美さんによる、Facebookとはなにか?入門〜活用セミナー」を予定しています。ベストセラー「Facebookを集客に使う本」「Facebookをビジネスに使う本」の著者、熊坂仁美さんが沖縄に来てセミナーをしていただけるというチャンスは滅多にありません、いい刺激を受けるチャンスになるかと思いますので、ひとりでも多くの方の参加を楽しみにしています。

沖縄に骨を埋める事を覚悟して頑張る

私たち夫婦が沖縄に移住して、今回で三度目の冬が訪れました。昨年11月に初めて沖縄から県外に行くということを体験しましたが、自販機でさんぴん茶が売られていないことに驚いたり、三日間離れただけでホームシックにかかってしまうほどに沖縄の人になっている自分に気がついて帰ってくるという経験をさせてもらうことができました。
この時のセミナーでも、「沖縄から来てセミナーの講師をする奴がいるから応援しよう」と来てくれる、現地で暮らす沖縄の方々からの応援があったり、セミナーの様子を載せていくだけでもネットから応援してくれる沖縄仲間がいたり、「本当に沖縄で暮らしてよかったな」と心の底から思うことができた数日間でした。
これから先も沖縄にずっと住んでいようと決めて、実家の家族を沖縄に呼び一緒に住む事、沖縄に骨を埋めることを決めて、一緒に暮らしていく仲間たちと喜び合える沖縄をつくっていくことに努力していこうと考えています。
設立前なので、この先もいろんなドタバタがあるかもしれませんが、みんなが楽しんでくれることを念頭に頑張っていきますので応援よろしくお願いします。







-ソーシャルネットワーク協議会

執筆者:


コメントを残す

関連記事

沖縄県へのソーシャルメディア活用に関する提言書

今日は沖縄県へのソーシャルメディア活用に関する提言書を読み返しています。この時にどんな事を考えていたのか等を最初から見なおさないと!! 紹介を希望される方 はいさい沖縄上、またはYouTubeやフェイ …

ソーシャルネット 県内利用者で普及目指す/沖縄タイムスで紹介

本日の沖縄タイムスににて「ソーシャルネット 県内利用者で普及目指す」という形で「ソーシャルネットワーク協議会」の活動が記事として取り上げられました。 →ソーシャルネット 県内利用者で普及目指す →ソー …

東日本大震災への義援金寄付について

ご報告が遅くなって大変申し訳ございません。 2011年11月11日に開催した『地元の元気から、日本を元気に!日本全国、同時多発Facebook交流会』の際、参加者の皆様からいただいた募金5,652円は …

坂田誠氏来訪!Facebook&ソーシャルメディア活用セミナー

ソーシャルネットワーク協議会では2011年12月23日(金)17:00〜那覇市の県立武道館にて、岐阜県から株式会社はちえんの坂田さんをお招きしての「ソーシャルメディア活用のエキスパート 坂田誠氏来訪! …

熊坂仁美さんによるFacebookとはなにか?入門〜活用セミナー

2/25 17:30〜ベストセラー「Facebookを集客に使う本」「Facebookをビジネスに使う本」の著者、熊坂仁美さんによる「Facebookとはなにか?入門〜活用セミナー」が開催されました。 …




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。