すずきたかまさの沖縄移住生活

沖縄でYouTuberしたりネット活用のコンサルしたりホームページ制作の仕事をしている、すずきたかまさのブログです。沖縄移住してからの日々を記録中

Facebook ソーシャルメディア Facebook沖縄ユーザーグループ

Facebookで怪しい業者さんの見分け方

投稿日:2014年3月9日 更新日:

20140309 0

不定期に注意喚起していますが、今回もこういう投稿がFacebook沖縄ユーザーグループにありました。何度も同じようなこと書いているので、もう引っかかる人もいないだろうし、業者さんももうちょい学習したらどうなのか?とも思うのですが…

早川奈織

本人のウォールを見に行くと、はい・・・フェイスブックに登録してプロフィール写真を設定したかと思うと、一個だけ「ねむいよー」と発言しているだけですね。

基本情報やフェイスブックページへの「いいね!」も皆無なのに…

早川奈織 3

友達申請系のグループにはこんなに参加している!!と言うか参加しているグループのほとんどが友達募集系!!

早川奈織 2

コメントしているのも男性ばかりです…しかも、そのコメントにコメントを返した様子は一切ありません。

さて・・・という訳で、プロフィール画像をGoogleの類似画像検索かけてみます

Google 検索

出てくるわ出てくるわ…

馬傳芯さん(馬傳芯 Mina)というアイドルの写真を利用しているようです

先日もちょっとありました…

ご本人はフェイスブック上で真剣にビジネスの話をされているかとは思いますが、参加しているグループを見ると友達募集系・・・そしてフェイスブック上でのその方の友達一覧を見ると女性しかいないし、明らかに業者さんとわかる人ばかり・・・

いくら本人が真剣にフェイスブック上で「ビジネスの話を〜」と書いてもプロフィールや本人のウォールがそんなであれば誰も信用してくれないし、その人とビジネスしようと思わないのではないでしょうか?

20140313 0

いくら「真剣に話しています」と書かれても、友達一覧がこのような女性ばかりの方と真剣にビジネスの話ができるんでしょうかね・・・

知らない異性からの友達申請にはホント注意しましょう

自分自身が防衛のできない人だということを宣伝しているようなものですし、交流ツールであるフェイスブックをビジネスとしてしか見ていない・・・つまり交流のために参加している人たちを「友達」と言いながら客の一人としか見ていないということを明言しているようにしか思えないです。

自分はこういう人からの申請は無視させていただいていますし、申し訳ないですがこうう人と友達になっている方も見かけたら友達解除させてもらっています。

女性からの友達申請は今までにも何度か注意喚起していますが、相変わらず引っかかる人が多いです。

最近Facebookで美人さんからの友達申請が多いけど…注意しましょ
Facebookで面識のない人と友達になってしまうとこんなトラブルもあります…

知らない人からの申請を受けることはメリットなんて一つもありません。知らない女性からの友達申請は99%が出会い系業者だと思いましょう。そして残りの1%も「あるはずがない!!」と思いましょう。いや…99.9999999999999999%は業者さんだと思った方が…

自分の信用を失うことにもなるし、友達までトラブルに巻き込んでしまうこともあります。

注意していきませんか?







-Facebook, ソーシャルメディア, Facebook沖縄ユーザーグループ
-

執筆者:


  1. webcrafts より:

    しかし業者さんもずっと同じ手口・・・

コメントを残す

関連記事

Facebookが盛り上がってきたらしい

このところのネットの動きを見ていると急激にFacebookに人が流れはじめている。以前「facebookのlikeボタンをブログ(ti-da blog)に貼りつけてみる」と言うような記事を書いた頃はあ …

iOS6でのFacebook連携は「いいね!」

iOS6で楽しみにしていた機能のひとつがFacebookとの連携機能でした。iOS5ではtwitterとの連携がスムーズになり、safariで見ているページを即ツイートできたり、iOSとtwitter …

宜野座村で役場職員対象のFacebook勉強会を開催しました

6/27は、宜野座村にて役場職員を対象としたFacebook勉強会を開催しました。 宜野座村もFacebookページを持ってFacebookで情報発信をおこなっています。今回は職員全体のアカウント取得 …

Facebook国内の利用者数と各県の人口に対する比率

以前制作した「沖縄の人口とFacebook利用者数」「Facebook人口比率、第二位は沖縄県!」のデータを更新して最新版にしました。 ソーシャルネットワーク協議会のFacebookページで、今後もい …

今日の日経はFacebookだらけ!!

今日の日本経済新聞は「何があったんでしょう?」と思うほどにFacebookの記事でいっぱいです。 →グーグル、揺らぐネット覇者の座 フェイスブックに敗北 →フェイスブック、グーグル抜き首位へ 米サイト …




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。